第5回全日麻雀杯

システム
ランキング上位4名からスタートするトーナメント(2回戦)。決勝(4回戦)

期首ランキング4名による2回戦(順位点+50・10・−10・30)の収支戦で上位1名が勝ち上がり。2・3位がランキング5・6位と第2戦に対局。4位は第3戦に対局。
すべてプラスポイントは持ち越し。上位1名が勝ち上がり。
これを繰り返し勝ち上がり4名による決勝(ポイントはリセット)。

期首ランキング
1 橋本 勇
2 熊谷 峻
3 平澤元気
4 佐々木りょうすけ
5 藤原ジェット
6 石並 魄
7 土井泰昭

第1戦
    1回戦 2回戦 合計
 熊谷 峻 +61.1 +7.0 +67.1
 平澤元気  −21.6 +50.7 +29.1
 橋本 勇 +6.1 −13.5 −7.4
 佐々木りょうすけ  −45.6  −44.8 −90.4
熊谷 峻が決勝に勝ち上がり

第2戦
    持越 1回戦 2回戦 合計
 橋本 勇 0.0
 平澤元気 +29.1
 藤原ジェット  
 石並 魄  
上位1名が勝ち上がり

第3戦
    持越 1回戦 2回戦 合計
 第2戦の2位
 第2戦の3位
 佐々木りょうすけ
 土井泰昭
上位1名が勝ち上がり

第4戦
    持越 1回戦 2回戦 合計
 第3戦の2位
 第3戦の3位
 第3戦の4位
 第2戦の4位
上位1名が勝ち上がり

決勝
    1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 合計
 熊谷 峻
 第2戦の1位
 第3戦の1位
   第4戦の1位 

※第6回の期首ランキング
決勝の1〜4位 第4戦の2・3・4位がそれぞれ5・6・7位。
第6期プロテスト合格者はランキング戦により8位以下(全日麻雀杯に限る)を決定する。


(C) 全日本麻雀協会 All Rights Reserved